標記について、コロナ感染症等に伴い、春季記録会に出場できず「マデイラ2022世界選手権大会」の選考審査対象にならない場合に、救済する措置として過去の「選考記録の評価対象大会」を決定しましたのでお知らせします。様式に沿って必要事項を記載、期限までに申請をして下さい。なお、申請した選手はホームページ上に掲載されますのでご承知下さい。

上記申請選手

3月4日に荻原虎太郎選手から申請がありましたので、お知らせします

 

(様式)2022パラ水泳春季記録会棄権に伴う日本代表選手審査申請書HP